Bruxelles

ヨーロッパ・ブリュッセルの雰囲気を楽しむ

ブリュッセルはヨーロッパの中心的な都市であると同時に、ベルギー漫画や建築の都でもあり、滞在する人々にたくさんの驚きを与えてくれます。詩的で、華やかで、荘厳なこの街は、ヨーロッパの中心で様々な景色を見せてくれることは間違いありません。

Bruxelles

エレガントで個性的なファサードを求めて

ブリュッセルには、建設当時のままの建物が数多く残っているおかげで、非日常の驚きを与えてくれる観光スポットがたくさんあります。例えば、フランクリン・ルーズベルト通りにある、建築家レオン・ドリュヌによるアール・ヌーヴォー様式の代表作、ドリュヌ邸 (La Maison Delune)から観光をスタートしてはいかがでしょうか。ベルギーの作家ジャクリーン・ハープマンが『Le bonheur dans le crime』という小説の主な舞台にしたことで、より個性的な魅力を感じられます。大きな丸窓と仰々しい装飾のアルベール・チャンベルラーニ邸 (L’hôtel Ciamberlani)や、コーシー邸 (La Maison Cauchie)の素晴らしいフレスコ画は印象的です。

À la fois musée et bibliothèque, le CBBD vous permet à la fois de vous plonger dans l’histoire de la bande dessinée et de passer votre après-midi dans la bédéthèque, à dévorer grands classiques et petites pépites moins connues. Ne cherchez plus que visiter à Bruxelles : le CBBD offre de quoi y passer de nombreuses heures lorsque le temps est trop maussade pour flâner dans les rues !

ヨーロッパ最古の屋根付きショッピングアーケードであるギャルリー・サンテュベールに行けば、19世紀初頭にタイムスリップしたかのような大胆なファサードと、建設当時に大きな話題となった遠近法を利用して奥行きを感じさせる商店街の風景を堪能できます。バロック様式とルネッサンス様式が混在する美しいグラン・プラス広場は、忘れられない旅の思い出となるでしょう。夜の景色も最高です...。

コミック、ブリュッセルの文化的アイデンティティ

ブリュッセルの文化の中心にベルギー漫画の存在があります。ベルギー漫画の世界的パイオニアであるこの街には、ベルギー漫画センターCentre Belge de la Bande Dessinée (通称:CBBD)があります。漫画専門のこの美術館は、有名な建築家ヴィクトール・オルタがアール・ヌーヴォー様式で設計した旧デパートの店舗を利用しています。建築とベルギー漫画の代表する2つの芸術が密接に結びつき、まさにベルギーのアイデンティティを凝縮した場所なのです。タンタン、ラッキー・ルーク、スピルー、ガストン・ラガフ、スマーフ、ブールとビル、ソーガル、ブレイクとモーティマーなどなど、ベルギー生まれの有名コミックのキャラクターがいっぱいです。

博物館であり、図書館でもあるCBBDでは、ベルギー漫画の歴史を堪能し、図書館で偉大な古典やあまり知られていない名作コミックを読みながら午後のひとときを過ごすことができます。ブリュッセルでは苦労して他の観光スポットを探す必要はありません。天気が悪くて街を散策できないときでも、CBBDは何時間でも楽しめる施設です!

Bruxelles

ヨーロッパの国際機関を訪問し、理解を深める

ロワ通りからシューマン広場にかけて、欧州連合の機関があります。いずれの建物のファサードも魅力的で、EU議会は観光客も見学が可能です。その政治的な重要性から、ヨーロッパでは最も有名なブリュッセルの観光名所とみなされています。
 
欧州議会、経済社会評議会、欧州理事会、欧州委員会など多くの機関があり、ガイドツアーでは、その活動内容を詳しく知ることができます。ヨーロッパ地区は1950年代に出現した現代的な巨大なエリアで、現在では、ブリュッセルが持つヨーロッパ全体に対する重要な役割を体現しています。交通の便が良く、建築物や街並みがブリュッセルの街の中にある小都市といった雰囲気を作り出しています。

Bruxelles

ブリュッセルのシンボル、小便小僧に会いにいく


世界的に人気があり、この街に欠かせない存在であり、コミカルでもあり、街で売られるほとんどのポストカードに描かれているのが、17世紀初頭に彫刻家ジェローム・デュケノワによって製作された小便小僧(マヌカンピス)像です。かなり大きな彫像だと思われていますが、実際には55.5cmしかないそうです。
 
かつては街を訪れる賓客を歓迎する目的で衣装を着せていましたが、現在でも様々な衣装を着ている場面を見られるかもしれません。ブリュッセルのグラン・プラス広場近くのブリュッセル市立博物館(王の家)に展示されている数々の衣装を見学するのも楽しいでしょう。

この少年が放尿するという珍しい彫像の由来には、魔女の呪いを受けたとか、偶然に街を救ったとか、諸説ありますが、今やブリュッセルを代表する名所の一つとなっています。

Bruxelles

自然を愛する人のための庭園と公園

自然が好きな方なら、ブリュッセルの公園や庭園を訪ねるのもよいでしょう。最も有名なのはサンカントネール公園です。巨大な凱旋門の両側には、30ヘクタールもの緑が広がっています。この公園は1880年にベルギー独立50周年を記念して造られました。
 
ラーケン王宮の王立温室庭園では、森の木陰、小さな湖のほとり、曲がりくねった小道、巨大な温室など様々な風景が楽しめます。散歩を終えたら、すぐ隣にある王宮を訪れ、星空を眺めながらブリュッセルを後にするなんていかがでしょうか...。

役立つ情報

ベルギー・ブリュッセルへの入国条件

コロナ禍におけるベルギー・ブリュッセルへの入国条件と最新情報

ベルギーへの入国条件についての情報は下のリンクをご覧ください。

➜ ベルギーへの入国条件(外部サイト・フランス外務省)

ブリュッセルの地図


make google maps responsive

ブリュッセルへの行き方

ヌメアからブリュッセルへ

ヌメアからブリュッセルへは、ヌメアからブリュッセルへのフライトのページをご覧ください。

飛行時間: 

ヌメア・ブリュッセル間の最短飛行時間は26時間30分です。この飛行時間は、経由地など旅程によって異なる場合があります。エアカランのネットワーク以外のフライトは、提携航空会社によって運航されます。

時差 : 

ニューカレドニア・ヌメアとブリュッセルの時差は9時間です。ベルギーはニューカレドニアより9時間遅れています。

ブリュッセルのベストシーズン

ブリュッセル旅行のベストシーズンはいつですか?

旅行に最適な時期は次のとおりです。

  •  夏季:5月、6月、7月、8月、9月が最も観光に適した時期です。この時期が1年で最も気温が高く快適です。

ホテル

Booking.com
Booking.com
Booking.com

フライト予約

出発
到着
搭乗日
-
利用人数
1 搭乗者
お得な運賃 to ( 搭乗クラス - )
Flower
エアカランをおすすめする4つの理由
New Caledonia map
ニューカレドニアを感じる旅
Airplane
革新的な最新機材
Globe
世界100都市へのネットワーク (提携航空会社60社)
safety picto
安全と品質管理