Londres Big Ben Angleterre Pont Architecture

歴史遺産と美しい風景をめぐる旅、イギリスを訪ねる

イギリスは、その王室、国際的な首都ロンドン、フィッシュ&チップス、伝統的な紅茶などで世界中にその名が知られています。しかし、この島国にはさらに多くの魅力があります。コーンウォール海岸の断崖、ストーンヘンジのメンヒルと呼ばれる巨石、コッツウォルズの緑の丘など、イングランドは訪れるべき場所に事欠きません。英仏海峡、大西洋と北海に囲まれたこの島は、楽しい驚きであふれています。

ダイナミックなメトロポリス、ロンドンをめぐる

イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドからなるイギリスの首都を訪れることは、イギリス旅行の際には絶対に欠かせません。この街のさまざまな側面を知るには、少なくとも数日は必要です。ロンドンでは、少し足をのばせば、ピカデリー・サーカスの光とハイド・パークの緑、ノッティングヒル地区の優雅なファサードとカムデン・マーケットの屋台のすべてを楽しむことができます。また、テムズ川沿いを散策すると、ミレニアム・ブリッジやテート・モダン美術館など、イギリスの観光名所を見つけることもできます。有名なビッグベンやウェストミンスター寺院は一見の価値があります。さらに、今なおイギリス文化を象徴するバッキンガム宮殿の前で行われる有名な衛兵交代式も必見です。

Beach house

海辺の街ブライトン

南イングランドでどこを訪れようか迷ったとき、多くのイギリス人がまず思い浮かべるのがブライトンです。ロンドンの南、英仏海峡沿岸に位置するこの海辺の街には、多くの見どころがあります。その広いビーチは、少なくとも寒がりでない人には海水浴に最適で、ロマンチックなデートにも家族でのお出かけにも最適です。海に突き出した桟橋「ブライトン・ピア」では、レトロな乗り物やアトラクションを海上で楽しむことができます。また、石畳の道やレストラン、バーなど、魅力的な街並でリラックスできます。

Angleterre

オックスフォードとケンブリッジ、恵まれた環境で学問の街の雰囲気を味わう

 

オックスフォードとケンブリッジは、それぞれの大学が質の高い教育を行うことで世界中に知られています。また、学生でなくとも十分に訪れる価値のある都市であることも特筆すべき点です。大学の庭園や図書館を訪れたり、歴史的な街の中心で路地を散策したりして、建築遺産を存分に堪能することができます。ケンブリッジでは、ケム川でパンティングと呼ばれる川下りを体験して、水上でボートを漕ぐ学生たちの雄姿を見学してください。

まさにイギリスのカントリーサイド、コッツウォルズ

緑も丘陵もある英国のカントリーサイドは、実に魅力的です。その牧歌的な風景や絵のように美しい村々は、イギリス人や世界各国からの観光客を魅了しています。島の西に位置するコッツウォルズという可愛らしい丘陵地帯は、まさに観光客のイメージするカントリーサイドそのものです。羊の群れが集まる丘や、典型的なイングランドのコテージがあるコッツウォルズは「素晴らしい自然美を持つ地域」というイメージで知られています。

ストーンヘンジ、神秘的な石を見る

ストーンヘンジは、3,000年以上前に建てられた高さ4mを超える環状列石で、イギリス内外の歴史ファンの間でよく知られています。多くの科学者や歴史家を魅了する最大の謎は、どのようにして石が運ばれ、ストーンヘンジに置かれたのかがわからないことです。ユネスコ世界文化遺産に登録された、ヨーロッパで最も有名な先史時代のモニュメントを、まるでタイムスリップしたような気持ちで見ることができます。

南イングランドの見どころ、ワイルドで美しいコーンウォールの海岸線

イングランド南西部に位置するコーンウォールは、どこまでも続く湿原、澄んだ水をたたえた入り江、切り立った崖、小さな漁村が特徴的な地域です。そのため、自然を愛する人にはとても人気のある観光地です。サウス・ウェスト・コースト・パスと呼ばれる海沿いのトレイルを何日もかけて歩いたり、ティンタジェル城でアーサー王の足跡を辿ったりと、ウォーカーや歴史ファンにもお楽しみいただけるでしょう。海岸では、スキューバダイビングやサーフィンもでき、特にニューキーの街では、大西洋の波が体験できます。旅人たちはその日に獲れた魚介類を提供する多くのレストランで、気軽にくつろいでいただけます。

役立つ情報

イギリスの入国条件

コロナ禍におけるイギリスへの入国条件と最新情報

 

イギリスへの入国条件についての情報は下のリンクをご覧ください。

 

➜ イギリスへの入国条件(外部サイト・フランス外務省)

イギリスの地図


make google maps responsive

イギリスへの行き方

ヌメアからイギリスへ

ヌメアからイギリスへは、ヌメアからロンドンへのフライトのページをご覧ください。

飛行時間 : 

ヌメア・ロンドン間の最短飛行時間は26時間です。この飛行時間は、経由地など旅程によって異なる場合があります。エアカランのネットワーク以外のフライトは、提携航空会社によって運航されます。

時差: 

ニューカレドニア・ヌメアとロンドンの時差は10時間です。イギリスはニューカレドニアより10時間遅れています。

イギリスのベストシーズン

イギリスのベストシーズンはいつですか?

旅行に最適な時期は次のとおりです。

  • 夏季は、5月、6月、7月、8月、9月です。この時期は最も気温が高く、イギリス全土をめぐるのには最適な時期です。

ホテル

Booking.com
Booking.com
Booking.com

フライト予約

出発
到着
出発地と到着地は異なる都市を選択してください
搭乗日
-
利用人数
1 搭乗者
お得な運賃 への ( - )
Flower

エアカランをおすすめする4つの理由

New Caledonia map

ニューカレドニアを感じる旅

Airplane

革新的な最新機材

Globe

世界100都市へのネットワーク (提携航空会社60社)

safety picto

安全と品質管理